執行部

  執行部は、会長1名・副会長5名(内1名は教頭先生)・書記2名・会計2名・監事2名・参与(学校長)で構成されます。
  年5回役員会を開き、運営委員会開催前の学校との連絡協議を行います。
  会員の皆さまからお預かりしたPTA会費を子どもたちのために運営・執行を行います。
  各部門の活動以外に各委員の連絡担当及び行事の参加をします。

 会長 児童の健全な育成のために、保護者と教職員が一体となって児童教育の充実振興を図る】という会の目的を中心となって推進します。

主に次のことを行います。

*活動内容*
総会・役員会・運営委員会を招集し、運営します。
総会の議案を作成し提出します。
PTAを代表して、外部機関の会議に出席し外部団体との折衝に当たります。
事業計画・予算が滞りなく執行されるように会を運営します。
 
また、以下の役員を兼務します。
●青少年育成会大砂土東地区委員 ●防犯交通安全ボランティア役員
●土曜チャレンジスクール実行委員 
 副会長 会長を補佐し、会を運営します。会長に事故があるとき、会長に代わって任務を行います。

*活動内容*
運営委員会にて事業計画執行・予算の執行についての助言。また、会議の内容を会長に報告。
PTAで発行する文書を事前確認。
予算の執行状況を把握。さいたま市PTA協議会など、外部機関の会議に出席及び事務連絡。
 書記  会の記録をまとめたり、連絡・通知を行ったりします。

*活動内容*
総会・運営委員会の議事録作成
運営委員会だよりを作成し発行
本部の発行する文書を作成
各学年・各専門部の発行する文書の作成を必要に応じて手伝う。
 会計  金銭出納・会計簿の保管整理・財産の管理を行います。

*活動内容*
総会で決算報告 予算の立案協力  PTA財産管理  PTA会費集計
予算に基づいた一切の会計事務
 監事  予算が適正に執行されているか監査を行いその結果を会員に報告します。
また、本部役員の執行内容を理解し、監査するお目付役としての役割も持っています。

*活動内容* 
10月に上期の会計監査、3月に1年間の会計監査を行う
必要に応じて、本部役員の活動に参加する
 参与  学校長とする。すべての会議に参加することができ、意見を述べることができる。