委員会活動

計画委員会
 計画委員会は、5・6年生16名構成され、児童会の中心として、活動しています。代表委員会の計画・運営や児童集会、運動会の開閉会式などで活動します。見沼小の児童が笑顔で過ごせるよう、頑張ります。
保健委員会
 毎週流しとトイレの点検を行い、石けんやトイレットペーパーの補充をしています。また、ハッチ検査(衛生検査)や歯ブラシ点検なども行い、見沼っ子が健康に学校生活を送れるよう、呼びかけを行っています。

  
放送委員会
 放送委員会では、1日2回の校内放送を行います。昼の放送では各曜日の担当が工夫をして番組づくりをしています。帰りの放送では、安全な下校の呼びかけをしています。また、朝会では、使うマイクの準備をします。
給食委員会
 主に給食室で活動し、各クラスから持ってきた食缶や食器、おぼんなどを、調理員さんにスムーズに引き渡しができるように手助けをします。栄養黒板に、翌日の献立を記入し、食材カードを栄養の色別(赤・黄・緑)に貼り付けもしています。

環境委員会
 5·6年生合わせて16人。主な活動は、花や球根を育てること。今、花壇やプランターには、人権教育推進運動の一環として植えたサルビア、ベゴニア、マリーゴールド、ペチュニアなどの花がいっぱいです。どの子も環境委員会が大好きで楽しく活動しています。

飼育委員会
 飼育委員会では、チャボのジャンボとチビ、ウコッケイのシロの3羽のお世話をしています。水かえやえさやり、小屋のそうじに取り組み、大切に育てています。見沼小のみんなが鳥たちを好きになるように活動しています。

図書委員会
 5·6年生児童、計17名で活動しています。
図書室で本の貸し出しや本の返却などを行っています。見沼っ子が読書好きになるように頑張っています。

体育委員会
 体育委員会では、体育ロッカーや体育小屋の整理整頓を行ったり、体力アップキャンペーンの時に、見沼小の児童の体力をどうやって高めるかを考え、準備をし、キャンペーンを行ったりしています。とても頼もしい存在です。
美化委員会

 学校内の美化を進めるため、掃除用具の点検・整理や掲示板のポスターの貼り替えを毎月の委員会時に行っています。また、常時活動として、給食終了後の牛乳パックの回収を行い、環境美化にも努めています。